法人概要

医療法人崇敬会について

理念

医療・保健・福祉を通して地域社会へ安心と安らぎを提供し職員の生活環境を確立する。

理念

法人基本情報

昭和56年3月 清水医院開業
平成6年9月 医療法人崇敬会設立

各種施設を運営している理由

昭和56年に清水医院を開院し、震災や災害、感染症など、たくさんの予期せぬ試練を経験してきた中で、田村地区の皆様の福祉医療に携わってきました。この地域の福祉医療を充実させるために、治療だけでなく患者さんの心に寄り添える医療機関を目指して、地域の皆様が安心して過ごして頂けるよう、その理念に基づいて様々な医療ニーズに対応することができるよう様々な施設を運営しております。

崇敬会のイベント行事および介護レクリエーション

崇敬会では、イベント行事や介護レクリエーションを積極的に取り入れております。日々の生活では、なかなか楽しむことができない季節感ある行事も行っています。このような目的には、身体機能を向上・維持することだけでなく、コミュニケーションの機会を増やし、社会とのつながりを増やすことにあります。生きがいや楽しみを持つきっかけにもなります。

多くの利用者様や入所者様が楽しんで頂けるよう、身体の状態や関心事や興味にあわせて参加しやすいよう、寝たきりや車椅子などの介護度が重い方でも楽しんで頂けるよう、スタッフ一同考えながら決めていきます。たくさん笑うこと、動くこと、脳を刺激すること、リラックスすることは健康でいることにとても大切です。そして、スタッフも一緒になって心から笑い、楽しませて貰っています。

季節の行事 

1月 新年会
2月 節分
3月 ひなまつり
4月 お花見
5月 鯉のぼり
7月 七夕、夏祭り
9月 敬老会
10月 運動会
11月 文化祭
12月 餅つき、クリスマス会
その他、毎月誕生日会、お茶会など食事も季節のイベントに合わせて、メニューや食材を提供します。
百寿(上寿)のお祝いは、田村市をあげて祝賀致します。
随時地域ボランティア活動、カフェなども開催しております。
 
流しそうめん

室内から屋外まで続く流しそうめん

グループホームでは、室内から屋外まで続く大スケールの流しそうめんが一大イベントです。ご家族を招待します。大変、好評です。

滝桜のモザイクアート

「滝桜のモザイクアート」

清水医院リハビリテーションセンターでは、利用者様と職員一同で作成した、「滝桜のモザイクアート」が全国版の介護レクリエーション作品にて大賞を受賞しました!

お問い合わせはお気軽に

崇敬会は田村市に密着した総合医療施設です。ご自身のこと、ご家族のことでお困りならまずはご連絡ください。